「商品説明」欄で使うHTML・CSSを作る

タイトル行、画像・キャプション、要素の横並び、レスポンシブ対応、文字飾りなどを行います。
HTML・CSSでレイアウトを行って、「商品説明」欄に入れるコードを一つ作ります。

これをベースに、各商品の「商品説明」欄にコピーして、量産してください。
量産作業にはHTML・CSSがすこしわかるほうがよいです。
HTML・CSSが苦手で作業できるか不安な方は、あらかじめご相談ください。

商品説明、画像、サイズ、 スペック、 送料など、ショップによって表示したいものはさまざまです。
ご依頼時にレイアウトのイメージをお伝えください。

「商品説明」欄は分割できます

「商品説明」欄の一部を切り分けて、別の場所に表示できます。
たとえば、

  • 商品名の下に短い商品紹介文を入れる
  • 商品ごとに表示を変更したいバナーなどを設置する

65,000バイト(全角32,500文字)以内の文字数制限があります。
参考)商品登録とは | カラーミーショップ マニュアル

タブにする

HTML・CSS以外にも、jQueryなどを使ってタブ形式にすることも可能です。
スマートフォン時の作り込みも検討しなくてはいけません。費用が余分にかかります。

CSVで一括更新

すでにたくさんの商品が登録されている場合は、手動で行うのは大変です。
カラーミーショップには「商品説明」欄をCSVで一括更新する方法があります。
商品点数に応じて作業量が変わり、費用も掛かります。

「商品説明」以外の他欄も

トップページで表示する「お知らせ」欄、「フリースペース」欄なども同様に作ります。

執筆者

えいじ@naeco.jp この記事を書いた人

個人事業主/カラーミー歴12年目/カラーミーショップ公認パートナー。
自作するのが好きですぐに試したくなる、凝り性なWebエンジニア。
こだわりたい方のショップ作りをお手伝いします。

ご相談・お問い合わせはこちら

よく読まれているプロダクト