カラーミーショップのレスポンシブサイトに必要な設定とviewportについて

カラーミーショップ制作を仕事にする場合は、ゼロからレスポンシブサイトを構築することもありますので、知識としてviewportについて知っておかなければいけません。カラーミーショップのviewportはどこで指定しているか解説します。

カラーミーのオプションごとにカートボタンを付けて、在庫数表示をする

オプションごとに「カートに入れる」ボタンを設置するレイアウトはときどき見かけます。これまでは、オプションを選択してからカートボタンで購入という手順でしたが、オプション選択の手間が一つ減りますので、購入しやすいかも、と思います。サンプルコードを書いてみました。

ネットショップを始めたい人へ。カラーミーショップを選ぶ理由(2022年版)

昨今はコロナ禍の影響で、「新しい日常」へとシフトすることが強く求められています。多くのビジネスで、業態転換は喫緊の課題です。実店舗以外でインターネット上にも販路を増やしたいと考える方へ、カラーミーショップを紹介します。

ショッピングモールへのネット出店を比較・検討してみる

ショッピングモールは検索順位が高く、集客面でいくらか効果がありますが、費用面では自社サイトよりも掛かります。ショッピングモールと自社サイトとの違いや、代表的なショッピングモールについて比較して、おすすめを検討しました。

ネットショップ選びは評判よりも向き・不向きを知ることが重要

ネット通販が広く普及したこともあり、ネットショップを始める手段も数えきれないくらいの選択肢があります。今回は自社ネットショップの選び方を解説します。実際に私が相談を受けたときに質問する事柄を整理し記事にしました。

カラーミーの月額固定費無料のフリープランについて調べた

ネットショップを始める場合、費用面で特に固定費が参入障壁になってきます。カラーミーショップでは、既存プランにあった月額固定費をなくし、初期費用・月額利用料無料で利用できるフリープランが始まりました。低リスクで始めやすくなっています。

カラーミーショップAPIの使い方を解説します (実践編)

カラーミーショップAPIの使い途として、受注データを整形し出力、普段の業務を自動化、独自タグがないために出力できない項目をショップに表示する等が挙げられます。カラーミーショップに表示する際にクロスドメイン制約を回避するためのサンプルも紹介。