WordPressにカートボタンを付ける

WordPressの記事ページにカートボタンを付けたい場面があります。
カラーミーショップでは「どこでもカラーミー」と「カラーミーショップ公式WordPressプラグイン」の二通りの選択肢があります。

WordPressプラグインの方が表示できる項目が多いので、機能的にはWordPressプラグイン>どこでもカラーミーになります(カートボタンのみでしたら、どこでもカラーミーで足ります)。

ここではWordPressプラグインの例を紹介します。
記事内にショートコード[colormeshop_page~]を記述して雛形を呼び出すことで、簡単にカートボタンや説明文などが設置できます。雛形をあらかじめ用意しておきます。

カラーミーショップWPプラグイン

実装
カラーミーショップAPIを利用しますので、デベロッパー登録(無料)が必要です。
プラグイン付属のマニュアルを参考に、PHPを書いて雛形を作ります。

注意点
WordPress以外のブログの場合は、どこでもカラーミー一択です。

制作物用のお問い合わせボタン

えいじ@naeco.jp この記事を書いた人

機能実装のお手伝いをしています。お気軽にご相談ください。
追加の要望や設置場所の状態によって、お見積り金額は変動します。

ご相談・お問い合わせはこちら

よく読まれているプロダクト