WordPressのカスタマイズ

WordPressをデザインします

WordPress(ワードプレス)は高いシェアを誇るCMS(Contents Management System)で、テーマ(用意されているページデザインと機能)の豊富さやプラグイン(追加の拡張機能)の便利さなどから、個人のブログだけでなく企業サイトにも幅広く利用されています。

お店からの情報発信の意識が高まっており、SNS以外にもブログも持っているショップも多いと思います。
カラーミーショップやその他のネットショップでも、コンテンツを意識したショップサイト制作が検討されるようになっています。

カラーミーショップとWordPressの連携

以前はショップサイトがメインでブログサイトがサブという関係だったものが”主副逆転”して、近年だとWordPressなどで制作したブログサイトがメインで、コンテンツのひとつとしてショップサイトをそっと含めているお店も多くなっています。
実際、デザインをブログとショップサイトできれいにそろえると、互いのページをシームレスに行き来することができ、ブログとショップサイトの境目をまったく意識しなくなります。

その他カラーミーショップ関連では、WordPressに「どこでもカラーミー」でカートボタンをつけているお店を見かけます(下のボタンは実際に動作します)。

 
最近ではカラーミーショップ公式の「WordPressプラグイン」が公開され、カラーミーショップとの連携が行いやすくなりました。
 
カラーミーWPプラグイン

 

以上のように枠にはまったショップデザインから解放されるという利点はありますが、その一方でサイト制作は複雑になり、かなりの時間と費用がかかることになります。

naeco.jpでは既存のテーマをベースにしてお気に入りのデザインにカスタマイズすることできます。

ビジネス向け・会社サイトを作る際は、無料で使える超高機能WordPressテーマ「Lightning」をおすすめしています。

執筆者

えいじ@naeco.jp この記事を書いた人

メーカー系情報システム部門出身で、第一種情報処理技術者
個人事業主/カラーミー歴10年目/カラーミーショップ公認パートナー。
カスタマイズやモールへの出店作業 (CSV) をお手伝いしています。

お仕事のご相談はこちら